東京青山支店開設します。

 

このたびは、「ウエディングドレス ヨシタケ」は、

2019年8月より、

東京都港区南青山に、「オーダードレスの受付センター」を開設いたします。

 

場所は、
東京メトロ銀座線「外苑前」駅1a出口より徒歩3分、
渋谷・ウエディングのメッカ 表参道も徒歩圏内です。

 

打合せ場所は、きれいなところをずっと探していました。
狭くなく、清潔感があり、ホテルのロビーのようなゆったりとした空間で、
じっくりとお話をお伺いできるスペースです。

 

↓ それがこちらになります。

main_02

ここが青山の受付センターになります。

いかがですか、このようなとてもきれいな打合せ場所は♪

 

現在、実店舗は、静岡県浜松市のショッピングモール「ザザシティ浜松」内にございます。

main

このショッピングモールの中のユニクロさんの前で、営業をしています。

 

今回の東京の進出にあたりましては、
お客様にはこれまでどおりの品質と価格を継続すること、
この点をずっと考えてきました。

 

ただし、東京はテナント料金が高い。そのため、普通にテナントを借りれば、
ドレスの制作費用があがってしまいます。
「ドレスの金額を上げずに、関東のお客様とお話できる方法はないか。」

 

結論は、従来の型のテナント形式ではない、

「新しいドレスオーダーのシステム」をご提案すること、

それを今回の南青山のオフィスで実現したいと考えました。

 

そのかたちが、オフィスにはドレスは置かず、
「オーダー相談の打合せ」に特化したデザインオフィスを作れることになります。

 

共有オフィスという言葉はご存じでしょうか。

アメリカを中心に、特に欧米では、共有のオフィスという考え方が一般的です。
ひとつのスペースを複数の企業で共有するというスタイルです。
AmazonやFacebookも利用しています。
おそらく、今後あと10数年もすればもっと一般的な働き方になるといわれています。

 

今回は、東急不動産が管理している信頼のある、そして、
とても立派なこちらのスペースにて始動することにしました。

 

このオーダーのスタイルを皆様に受け入れられるかはわかりませんが、
これは、高額な店舗費用を支払い、
その費用をドレスにのせ、
販売価格を上げることで、
結果的には、お客様の負担が大きくなる。

これを回避するための仕組みになります。

 

改めまして、ホームページに詳細を掲載しまして、皆さまには、
ご報告させていただきます。

まずは、進捗のご報告となります。

もちろん、ドレスを生で見たい方は、
ご遠方の皆様には申し訳ございませんが、
静岡の浜松の実店舗にてかわらずご確認いただけますので、
どうかご安心くださいませ。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中