サテンドレスのプリーツ

上半身のプリーツはチュールとか、オーガンジーで制作させていただくのが一般的ですが、

今回は、サテン素材にそのままプリーツ(皺)をいれていきます。

一本一本バランスをみながら、

制作していきます。

あまりきれいにならないよう、わざと不規則に制作もします。

規則的な皺だと自然で立体的なデザインにならないので

いつも制作スタッフには、不規則に、きれいに作らないでくださいと、

注文をつけています。

きれいにつくるなとはおかしな表現ですが。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中