打ち掛け風ドレス

ここ1、2年ですが、打ち掛けドレスを作ってほしいというご要望が多くなりまして、

和装だと大変高額になりますので、

洋装の素材を使用して、

和風ドレスを作ってみました。

まだ改良段階でございますので、

これからご意見をいただきながら

新しい和風スタイルを追求していききたいと思います。

まずは、第1回目。

光沢あるサテンの白生地を使用しました。

今回は薄めではなく厚めの素材になります。

首回りの構造などはまだ改良の余地がありますので、

まず一回目のご報告ではお写真だけご提示したいと思います。

こちらに打ち掛けを装うのですが、

まずは、シンプルな素材をかけてみました。

こちらは、よくウエディングドレスのオーバードレスで使用する素材です。

まだこちらも改良段階で、今回は制作スタッフに着用してもらいましたので

顔はモザイクにさせていただきました。

今後は、こちらの上側の打ち掛けをいろんなデザインで制作していきたいと思います。

同時にベースになる下側の和風ドレスも改良していきたいと思います。

コンセプトは簡単に誰でも着用できること。

難しくない和風ドレス、そして、価格的にもリーズナブルであること。

新しい、わくわくするようなデザインであること。

この3点を追求していきたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中