オーダードレスはいかがでしょうか。それとも、一度きりのレンタルドレスに20万円以上支払いますか。

「高価なウエディングドレス」をできるだけご満足いただける価格にて提供するための仕組みづくりに励んでいます。
一般的なウエディングドレスでしたら、50000円~80000円で制作できます。

その理由は・・・・

1) 仲介業者を一切いれておりません。企画から製造、販売まですべてを自社で行っております。

2) テナント施設には、過剰にお金を使っていません。
浜松店ではドレスを展示販売していますが、東京青山のオーダー受付センターでは打合せメインのスペースのみご用意。高額のテナント費用をカットしています。

3) 膨大な広告費、大げさな包装、過剰な接客サービスを削減しました。
その分、お客様がリーズナブルにご購入できる価格設定を実現しています。

4) ネットのみでのご購入の場合は、10%(消費税分)の割引サービスがあります。
実店舗ご利用の場合は、通常どおり消費税を含みましたご費用となります。

5) 完成後、万が一お気に召されない場合は、ご返品・ご返金が可能です。
無店舗システムだからお客様のご心配は十分理解しております。だから、ドレスにご納得いただけない場合、返金保証をつけております。

ご不安なお客様には、「お気に召されなければご返品可能です」。
したがいまして、オーダーのリスクはゼロです。

100%お気に入りのドレスに巡り会えたでしょうか。
妥協し、1着につき、1回きりのレンタルドレスに、20万円~40万円のお支払いをすることに後悔はないでしょうか。

aodell_140327-128

「Wedding Dress Yoshitake」の特徴は

・デザインはお客様のご要望どおり制作します(難しい場合はできないと正直に報告します)
・サイズはお客様のサイズで制作します
・100%カスタマイズ可能な、完全フルオーダードレスです
・オーダー価格は、33800円~80000円ぐらいが一般的です。
・ビジューなど大変豪華なドレスでも150000円以内で制作が能です。

「Weddong Dress Yoshitake」のドレスは、すべて自社アトリエで制作し、卸会社を通さず、そのままお客様にお届けしています。だから上記のすべてが実現できます。

ドレスをご契約する前に、一度、ご相談くださいませ。

・このようなドレスを作りたい
・見積もりはいくらになるか
・制作期間はどのくらいか

ご満足ご回答が出せると思います。

そして、なんといっても「ノーリスクなオーダー」システムを採用しています。
・完成したドレスが気に入らない場合は、返品可能です。

ぜひ、お客様には、多くのドレス店を回っていただきたいと思います。
そのうえで、「Weddong Dress Yoshitake」のドレスと比較され、悔いのない最終的なご選択をされることを心より願っております。

2018.11  yoshitake

yoshitake紹介

福岡県出身。
2014年、制作チームyoshitakeを設立し、完全フルオーダーデザインドレスの制作を開始する。
以降、演奏会ドレスを中心に、プロやセミプロへドレスの提供をはじめる。毎年500着ほどのオーダードレスを制作。
その実績は次第に口コミで広がり、yoshitakeのデザインの自由度の高さと品質の良さは早くから証明される。
2015年よりウエディングドレス部門を立ち上げ、直営店として2016年3月に静岡県・浜松にオープンし、以降、一部芸能人・著名人にも納品しはじめ、遠方からの受注も受けるようになる。
2019年8月、東京青山にオーダーの受付センターを開設。