バイカラードレス

こちらは、お客様からのご希望のデザインを制作しております。

 

とてもいいですね

バイカラーとは、2色使いという意味あいで、

白と黒のようなコントラストのあるカラーを組み合わせることが一般的ですので、

こちらは、バイカラードレスと言えますね。

カラーの組み合わせは自由なので、

他のカラーで制作されましてもとても良い感じになりそうですね。

お客様のご希望お待ちしております。

 

花柄のドレスにプリーツの制作

こちらは、花柄の生地に、オーガンジー素材をあわせました上半身を制作しています。

 

通常は、白いチュールにて制作いたしますが、

チュールのよりもオーガンジーのほうが透け感が少ないですので、

花柄のカラーがさらにソフトになります。

こちらのドレスのサンプルはすでに完成しておりますので、

改めまして、お写真を取り直してご報告させていただきます。

 

上半身の作成です

 

たとえば、胸のお肉が

d53f758488d8ad3ee25c7875b5368f21

はみ出るということで、

これをはみ出さないように制作してほしいというご要望が時折ございますが、

これは、あまりきつく締めないという方法しかないと思っておりましたら、

この部分に何かパーツを追加してほしいというご要望をいただきました。

こういう方法もございますね。

胸のお肉の部分を少し隠すようにパーツをとりつけます。

デザインは変わりますが、

このように胸のライン上にふんわりとした素材を追加し隠したり

またはよくありますのが

オフショルダーにするとい感じですね。

ワンポイントのご案内でした。

赤いチュールの海で

赤いカラーのチュールのドレスを制作しています。

 

同じ素材で、同じ赤ですが、

ちょっと照明が変更されるだけで

こんなに色味が違いますね。

このような作業中の写真はよいのですが、

実際のドレスの場合は、色味が写真と違うということになりますので、

できるだけ写真の加工はせずに

商品画像のドレスは掲載しています。

そのため、残念ながら色味質感ともに実物のほうがとてもよくて、

写真の段階では不振に思われることが多々ございます。

少なくとも実物と同じような印象になるよう

写真を撮りたいと思っているのですが、

専属のカメラマンにお願いしますと、

毎回コストが高くなりまして、

そのため、制作のスタッフが撮影しています。

 

なかなか写真の質があがらず、

この点いつも悩んでおります。。。

裏を返せば、極端に画像をよくして

ドレスを販売するということはしていないということになりますが、

もう少し実物に近い色味と質感が出せればなと思っています。

 

 

ピンク&ゴールドキラキラドレス

完成いたしました。

 

アトリエからの携帯画像のため、少し暗いお写真となっておりますが、

ご確認お願いします。

1

2

キラキラのラメがどうしても落ちてしまいますが

とても豪華なドレスとなりました。

あとは、当初心配しておりました色味になります。

この点はお手元で実物のご確認をよろしくお願いします。

 

ウエディングドレス 吉武

アトリエ白いドレス

1

 

最近よく白いドレスを制作しておりります。

短いものから長いものまで。

ご希望がございましたら、

ぜひお問い合わせくださいませ。

 

【ご連絡先】

■Wedding Dress YOSHITAKE 東京青山オーダー受付センター

TEL : 03-4588-6823 ※不在の場合は、浜松店にご連絡お待ちしております。053-450-7766
info@yoshitake.world

営業時間 日曜日-木曜日 10:00~20:00 / 日曜祝日 10:00〜18:00
定休日 金曜日/土曜日
※ご訪問のさいには、不在の場合もございますので、必ずご予約をお願いいたします。

〒107-0062 東京都港区南青山 3-1-3 スプライン青山東急ビル6F
東京メトロ 外苑前駅(1a出口より徒歩3分)/表参道(A4出口より徒歩7分)

■ウエディングドレス アールデコ ザザシティ浜松店

TEL & FAX : 053-450-7766
Mail : info@r-deco.asia

営業時間 10:00-20:00

〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町15 ザザシティ浜松西館1F
JR浜松駅/遠鉄新浜松駅 (徒歩5分)
お見積りだけでも問題ございませんので、
お気軽にお問合せくださいませ。

オンラインウエディング・オンライン結婚式

いま、コロナの影響で、

ご親族の状況、およびゲスト様に対しまして

なかなか結婚式を開催することが難しいというご報告をここ1か月、

特にいただいております。

 

そこで弊社では、オンライン結婚式のお手伝いができるよう、

ただいま準備しております。

 

募集になりますが、

30万円(税込み33万円)

下記のサービスが含まれております。

・ドレス1着オーダー 好きなドレスを制作いたします
(デザインによりましてはあまり複雑なものドレスの場合は追加費用のご案内となります)

・ウエディングプランナーとの事前打ち合わせ

・当日の場所の提供(新郎新婦様にきていただけるライブ配信会場の提供)

・当日のウエディングの司会進行付き

 

細かい点はオンライン打ち合わせにて人数を含めまして決定させていただきますが、
まずは、30人ぐらいまでのオンラインでの結婚式を想定しております。

もしご希望がございましたら、ご相談も含めましてご連絡お待ちしております。

 

【ご連絡先】

■Wedding Dress YOSHITAKE 東京青山受付センター

TEL : 03-4588-6823 ※不在の場合は、浜松店にご連絡お待ちしております。053-450-7766
info@yoshitake.world

営業時間 日曜日-木曜日 10:00~20:00 / 日曜祝日 10:00〜18:00
※ご訪問のさいには、不在の場合もございますので、必ずご予約をお願いいたします。

〒107-0062 東京都港区南青山 3-1-3 スプライン青山東急ビル6F
東京メトロ 外苑前駅(1a出口より徒歩3分)/表参道(A4出口より徒歩7分)

 

ほっと一息

やはりお客様の声をいただくと、ほっと安心いたします。

いくらこちらがよいドレスを作ったとしましても

お客様がお気に召されなければ何の意味もございません。

以下、一部いただきました内容の抜粋です。

 

+++++++++++++++++++++++++

日無事、ドレス受け取りました。本当に、希望通りのドレスそのままで、とても嬉しいです!
いろいろな我儘にお応えくださり本当にありがとうございました。サシェにつきましてはこの後検討させていただき、イメージが湧いて必要になりましたら改めてご連絡させていただきたいと存じます。ご依頼させていただけて、本当に良かったです(^^)!

+++++++++++++++++++++++++

 

スタッフにもお喜びのお声を伝えさせていただきました。
制作のモチベーションとなりますので
本当にありがたいお言葉になります。

特には何回も制作のやり直しをさせますので
どうしても、人間ですから、不満をいいますね。
技術職人としてものプライドももちろんありますので。。

そのような中、このようなお言葉をいただきましたら、
これまでの制作過程にどんな不満があっても
スタッフは、それを忘れて喜ぶことができます。

アトリエが発展すためには、とても重要なプロセスだと考えています。

ちなみに、こちらのお客様ですが、

https://yoshitake.world/2020/06/04/%e5%ae%8c%e6%88%90%e5%a0%b1%e5%91%8a%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9/

 

こちらのブログでご確認いただきましたお客様となります。

制作前には、色味につきましての強いご要望がありまして、
もしかしたら、ご希望の色味が出せないかもしれないとも正直に思いましたし、
その点は制作前にきちんとご報告させていただきまして
制作させていただきました。

お客様としても大変ご不安だったと思います。

結果的にお喜びいただきまして
本当にうれしく思います。

 

ウエディングドレス 吉武

アトリエ紹介

こちらが弊社アトリエになります。

 

いつもは制作風景をご紹介しておりますが、

ドレスが完成しましたら、

このようにつるしまして、

保管、またはその都度、お直しなどいたします。

 

こちらは、アトリエになりますので、

お客様はご来店にはなれませんが、

ときおりどんなアトリエなのかご質問いただきますので、

お写真を公開いたします。

自社のアトリエですね。

スタッフも外注ではなく、僕が雇用している直接の制作スタッフとなります。

チーム体制をとっておりしまて、

それぞれ作業を分担し制作にあったています。

完成報告パープルドレス

下記、今回のドレスとなります。

 

アトリエの制作スタッフが携帯の写メで撮影しております。

そのため、プロがとるような写真ではございませんが、

およそこのようない色味になりますが、

実際のカラーはお手元でご確認いただければ大変ありがたく存じます。

それでは、ご確認よろしくお願いします。